wpadmin のすべての投稿

英会話スクールで知名度の高いECCのFP通信講座

英会話学習と中心としたスクールとして知名度の高いECCが運営・実施しているビジネスに特化したECCビジネススクールでは、
厚生労働省教育訓練給付制度指定講座であるFP通信講座を実施しています。
業界ナンバーワンのコストパフォーマンスが人気で、これまでに多くの方が受講されているようです。
4年間で約1万名が受講しており、約96%の満足度を誇っています。
合格率も全国平均の約2倍と多くの合格者を輩出してきました。
初心者目線のマンツーマンスタイルの授業が好評で、分かりやすいと評判になっています。
FP民間試験を実施している日本FP協会認定であるため、2級FP技能士に合格することでAFPを取得する事が可能です。

ECCビジネススクールのFP講座については、3つの受講スタイルから選ぶ事ができます。
①DVD講座
自宅でじっくり勉強したいという方向けの通信講座がDVD講座です。
DVD16枚とテキスト8冊など教材一式が自宅に届き、自分のペースで勉強する事が可能です。
②WEB講座
スマートフォンやiPadなどを利用して仕事の休憩時間や通勤時間に勉強したいという方に適しています。
テキスト等は全てダウンロードのため、受講料がDVD講座と比較すると安いのが魅力的です。
③WEB+DVD講座
自宅でじっくり勉強しながら外出先でも復習したいという方にはDVD講座とWEB講座が一緒になったWEB+DVD講座がオススメです。

このように、自分の学習スタイルに合わせて選ぶ事ができるのがECCビジネススクールの大きな特徴だと言えるでしょう。

パソコンスクールで有名なアビバのFP通信講座

コンピューターに特化している企業が運営しているアビバはパソコンスクールとして高い知名度を誇っています。
そんなアビバでは、ビジネス系の通信講座も豊富で、その中の1つにFP通信講座があります。
まだまだFP通信講座を開講している事実を知っている方は多くはありませんが、口コミなどで徐々に浸透しつつあります。
アビバでは、2種類のFP通信講座を実施しています。
まずはFP3級講座です。まったくの初心者を対象にした内容で、FPの基礎習得を目標にしたFP入門講座です。
そしてもう1つが、AFP(FP2級)合格パックです。
2級FP技能検定とAFP試験に対応している講座で、就職や転職、キャリアアップに繋がるものとなっています。
試験に必ず出題され、合否を左右する「提案書作成」に十分な講義回数を確保しているため、
試験や実務ですぐに対応できる知識を身に着ける事ができるでしょう。

FP3級講座の受講料は約\25,000程度とコストパフォーマンスが高く、他のスクールと比較すると安価な料金が魅力的であると言えるでしょう。
そのため、費用(安さ)を重点においてスクールを選びたい方にオススメです。
アビバでは、期間限定で割引キャンペーンを実施しているので、よりお得に講座を受けることができるかもしれません。
キャンペーン情報や講座の料金については、アビバの公式ウェブサイトをチェックしたり、
無料の資料請求をすると詳しい事が分かると思います。
また、無料体験を予約する事もできるので、スクール選びで迷ったら、一度利用してみると良いかもしれません。

大きなメリットがあるユーキャンのFP通信講座

昔から通信教育スクールとして有名なユーキャンは、日本FP協会認定のFP通信講座を実施しています。
他の通信教育スクールと比較すると安価な費用が口コミで人気となっているようです。
ユーキャンのFP通信講座は受講することで大きなメリットを得ることができます。
まず一番のメリットが『講座を修了するだけで2級FP技能検定の受験資格』が得られる点です。
一般的には、3級FP技能検定に合格しなければ2級FP技能検定の受験資格を得ることはできないのですが、
民間試験を実施している日本FP協会の認定講座に指定されているため、このようなメリットがあるのだそうです。
そしてもう1つ。FPに関わる法律や知識が掲載されている会報が年4回届くため、法改正情報や前回試験の傾向分析をきっちり覚えておく事ができます。
ユーキャンはさまざまな通信講座を行っています。
一番人気は医療事務や調剤薬局事務といった医療系の事務に関する講座ですが、
FPは数多くの講座の中でも上位の4位に位置づけられる人気を誇っています。
ユーキャンのテキストはとても分かりやすいと評判であり、初心者でも勉強を継続できるように工夫されています。
疑問や質問があれば、メールで講師に質問する事ができるし、添削指導も講座の一環として実施されています。
自分の弱点が分かるこの添削指導は口コミでも話題となっているのが伺えます。
就職・転職、そしてキャリアアップを目指す方に選ばれているユーキャンのFP通信講座で、
これまでに約1,800名が試験に合格しているという実績があるため安心して受講する事ができるでしょう。

ファイナンシャルプランナー(FP)とは?

ファイナンシャルプランナー(以下FP)という言葉を聞いたことはあるけれど、
いったいどんな職業なの?と疑問に思っている方もいらっしゃるでしょう。
証券会社のアドバイザー?銀行の人?と間違った解釈をしている方もいると思います。
しかし、FPは結構人気のある職業なのです。

ここでは、FPについて詳しく解説していきます。
FPとは、不動産や住宅ローン、税金、保険、教育資金など家計に関わる収入と支出を分析し、
現状を踏まえ、夢や目標に対しての資金計画を一緒に考えながらサポートしていくお金の専門家のことです。
「今マイホームを購入しておいた方が良いのか?」「リタイア後の老後の資金は足りるのか」
「どんな保険に入ったら良いのか?」そんなお金に関する不安や悩みに対して相談にのることができます。
生活設計から住宅資金、金融商品、相続関連などさまざまな相談に応えると共に、
弁護士や銀行、証券会社、税理士など各専門家のネットワークを生かしたファイナンシャルプランニングを行っています。

FPには誰でもなれるわけではありません。
きちんと資格試験に合格しなければFPとして働くことはできません。
FPの資格試験はNPO法人日本FP協会認定試験(民間検定)と、国家検定があります。
どちらを受検するかは個々の考え方次第なのですが、比較的多いのは国家検定のようです。
国家検定を受検すると必然的に国家資格を有することができるからではないでしょうか。
試験日については日本FP協会公式ウェブサイトにて公表していますので、
受験を希望される方はそちらをチェックしてみると良いでしょう。